親子、母娘、友達、カップルで…ソロでももちろんOK

日曜以外の臨時開催:2/11(木)、2/23(火)

自然も、文化体験も。
アドベンチャーツーリズムとは、その地域の自然や、地域独自の文化・体験を楽しむ旅のこと。
冬の裏磐梯では、「スノーシュートレッキング」と「かまくら体験」が毎週日曜10時~12時半に楽しめます。

冬の森に入ったことはありますか
同じ森でもグリーン季と冬季では全く印象が異なります。見渡す限りの真っ白な銀世界、ということだけではありません。
動物たちが棲むという息づかいを感じるのが冬。身近に野生動物たちがいることを改めて気づかされる季節です。

毎晩雪が積もる大地。ふわっとならされた雪には動物の足跡や、木の実・皮の食痕が残り、さっきまでここにいたのだと知らせています。それは森の中だけではなく、人の住む場所にも。玄関のすぐ傍にも残された足跡になんともほっこりさせられます。

冬に向け葉を落とした木々には、それまで葉で隠れて見えなかった鳥たちが姿を見せます。通年ここに留まっているものもいれば、冬にのみ渡ってくるものも。厳しい気温の冬は、彼らは生きるために常に食べ物を求めて動き続けているのです。

人はこの大地に多くの野生動物と共存させてもらっているのだと改めて気づかされるでしょう。

女子旅だって「おまかせください」

アクティブな大人旅には、冬のピクニックという楽しみ方も。
真っ白な新雪にスノーシューを履いて繰り出せば、リスや野ウサギがお出迎えしてくれるかもしれません。
新雪を両手ですくって雪の結晶が静かに溶けていく。そんな体験も裏磐梯のパウダースノーならでは!ポットに入れた暖かいコーヒーやホットワインをリュックに、中瀬の森へ。「さあ、出かけよう!」

現代人の心に残る旅

観光名所を巡る旅行もいいですが、私たちが提案するのは感性を育てる時間。
日常生活から少し離れた、越境学習です。
映えを求めるスタンプラリーのような旅でなく、心に残る体感旅へ。

プログラム

10:00~
受付、オリエンテーション、ガイドと歩くスノーシュートレッキング(コースはガイドにお任せ)、かまくら体験

12:30
解散

プログラムの特徴

・半日でトレッキングもかまくら体験も楽しめる!
・集合場所はWiFi完備!パパ&ママのワーケーションもできます

実施概要

日時   2021年1月10日(日)より毎週日曜 10時~12時30分
     臨時開催日 2/11(木)、2/23(火)
     最終日 2/23(火)
集合場所 裏磐梯サイトステーション
定員   8名(先着順)
参加費  1500円(保険料・税込み)
     ※スノーシューレンタルは+1000円(小学生用有)
申込   電話または申込フォームにて(締切:前日17時)

     電話0241-23-7860

参加対象者
小学生以上のスノーシュートレッキングを楽しめる方

持ち物・服装
登山靴、スパッツ、スキーウエア・帽子・手袋・サングラス等を含め天候に合った服装、飲み物、スノーシュー(有料レンタルあり)

キャンセル料
キャンセル料はありませんが不参加の場合はお電話にて必ずご連絡ください。
*エコツーリズム協会携帯電話番号 080-2827-1687

天候による可否
悪天候で危険な場合ガイドの判断で中止になることもございます。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策
国及び福島県の指針に従い作成した当協会新型コロナウイルス対応ガイドラインに従います。施設内ではマスク着用となります。

その他の注意事項
当協会で保険には加入しますが、事故があった場合は保険の範囲内でのご対応となります。