コウリンタンポポ防除活動

コウリンタンポポ[紅輪蒲公英](総合対策外来種)とは?

6月~8月頃にかけて、1本の茎に10輪くらいのオレンジ色の花(頭花)をつけ、群生して咲く多年草です。磐梯山の登山道周辺に密集して咲き、一面のお花畑のようになります。高山の生態系を変えてしまうほか、希少なバンダイクワガタを脅かしています。

参加する際には?

防除活動に参加するには、環境省への登録が必要となります。毎年、所属と名前を環境省に提出し許可を取る必要がありますので、登録していない方が参加される場合には、登録した方が抜いて駆除したコウリンタンポポを袋に詰めて車まで運ぶ作業が中心となります。作業の内容を確認して、翌年の参加に備えるという形でも大丈夫です。磐梯山への登山を含めての作業となりますので体力のある方を募集します。汚れてもよい登山できる服装(皮膚を出さない格好)でご参加下さい。なお、下記のものがあれば完璧です!
(多少の雨なら決行します。また飲み物はペットボトル500ml1本を配給します。)

1、昼食・行動食・飲み物
2、トレッキングシューズ
3、登山する際に用意するもの一式
4、作業用手袋
5、帽子
6、虫よけ(スプレーや蚊取り線香など)
7、汗拭きタオル

コウリンタンポポの駆除活動

ボランティアスケジュール

日時場所
2021年〇月〇日裏磐梯サイトステーション集合
2021年〇月〇日〇〇〇〇〇〇〇〇集合
2021年〇月〇日〇〇〇〇〇〇〇〇集合

参加する

下記のフォームからお申込みください。