オオハンゴンソウ防除活動

オオハンゴンソウ(緊急対策外来種・特定外来生物)とは?

1950年頃から各地に拡がった外来種です。7月から8月に背丈が1~2mになり黄色い花が咲きます。繁殖力が旺盛で繁茂地にはほかの植物が育たなくなってしまいます。

参加する際には?

しっかりと葉の茂った草むらに入っての作業となります。長袖、長ズボン、手袋、長靴など、皮膚を出さない格好でご参加下さい。なお、下記のものがあれば完璧です!
(多少の雨なら決行します。また飲み物はこちらで準備します。)

1、長靴
2、手袋(ゴム手袋も準備いただけるとなおGOOD)
3、帽子
4、虫よけ(スプレーや蚊取り線香など)
5、汗拭きタオル

ボランティアスケジュール

日時場所
2021年〇月〇日裏磐梯サイトステーション集合
2021年〇月〇日〇〇〇〇〇〇〇〇集合
2021年〇月〇日〇〇〇〇〇〇〇〇集合

参加する

下記のフォームからお申込みください。