2/7 今日のアドベンチャーツーリズム

今日の雪の森のトレッキングは、親子3組、合計9名でのアドベンチャーとなりました。

「スノーシューを履くのも、雪の森の散策もはじめて!」とのことで、スノーシューの履き方、歩き方からレクチャーを・・・。最初はおっかなびっくりだった子ども達も徐々に雪に慣れてきて、中瀬の森の滑り台やブランコに歓声をあげて楽しんでいました。

でも、足首が固定されていない長靴で履くスノーシューは、子ども達には過酷だった様子。何度も転んで長靴ごと雪にもっていかれたり、グローブが濡れて手にはまらなかったりと、泣きべそをかいちゃうようなシーンがいっぱい。パパやママに励まされて涙をのんで立ち上がるも、また足を取られて顔から雪に突っ込んだりして、(初めてのスノーシューがきらいにならないといいなあ~)と思いつつ。心の中でエールを🏴

冒険のあとのかまくら体験では、大人も子どもホッと一息。あったかい〇〇〇でお休みいただき、満面の笑み!をいただきました。

「参加された皆さん、ありがとうございました。」

残すは、2/11、2/14、2/21、2/23の4回です。お早めにお申し込みを。
冬のアドベンチャーツーリズム「雪の森のトレッキング&かまくら体験」

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 + fifteen =